中国語ピンインと声調を簡単にマスターしよう53

さて今回はfの2声の漢字のピンインと声調をマスターしましょう。

fの2声のキーワードは fo で始まる“フォーク”です。
最初はfa2の漢字です。
fa2の漢字は <欠けている、少ない>、 <罰、罰する>の二つです。
フレーズは 「少ない/ 罰金を/ おばさん(a)は、フォーク(f2)で払った。」=fa2 です。
que1 fa2 <不足する、欠ける>
fa2 kuan3 <罰金を取る>

次fan2の漢字は、 <平凡な>、 <煩わしい>、 <繁体字のハン>の三つです。
フレーズは 「平凡だが/ 煩わしい/ 繁体字/ は、按摩(an) のフォーク(f2) に書いて有る。」=fan2 です。
平凡 ping2 fan2 <平凡>
ma2 fan0<面倒くさい>
字 fan2 ti3 zi4 <繁(ハン)体字> / 频繁 pin2 fan2 <頻繁(ヒンパン)である>

次fang2の漢字は、 <部屋>、 <妨げる>、 <防ぐ>の三つです。
フレーズは
「部屋で/ 妨害を/ 防ぐには/、スバルを(ang) 歌いながらフォークで(f2) 身構える。」=fang2 です。
fang2 jian1 <部屋>
碍 fang2 ai4 <妨害する、妨げる、邪魔する>
fang2 zhi3 <防止する>

次fo2の漢字は、 <ほとけ >です。
フレーズは 「仏の/ 尾に(o) フォークを(f2) 刺したらバチが当る。」=fo2 です。
寺 fo2 si4 <寺>

次fei2の漢字は、 <(動物が)太る>です。
フレーズは 「太った動物は/、営業が(ei) フォークを(f2)持って食べに行く。」=fei2 です。
jian3 fei2 <ダイエット>

次fen2の漢字は、 <焼く、燃やす>です。
フレーズは 「燃やした/ 恩は(en)、フォークで(f2)突き刺せ」=fen2 です。
fen2 xiang1 <焼香する、線香をあげる>

最後 fu2の漢字は、
<浮く、浮かぶ>、 <福の神の福>、 <符号、記号>、 <服>、 <手で支える>
の五つです。
フレーズは 「浮かれた/ 福の神は/ 、符号/ 服 を/ 手で支えて/ 踊る(u) フォークダンスで(f2) すっ転ぶ。」=fu2 です。
磁悬浮 ci2 xuan2 fu2 <リニアモーターカー>
xing4 fu2 <幸福>
fan3 fu4 fu2 <(音楽)リピート記号>
fu2 zhuang1 <服装>、
电动 dian4 dong4 fu2 ti1 <エスカレーター>

以上で fの2声は終わりです。

発音に注意するのは
①fan2 と fang2
②f2 とh2の区別です。
fen2 とfeng2は b,p,mで説明してきましたから、すでにマスターできていると思います。

さて bの1声から始まって、fの2声まで来ました。今回のfの2声の単語の中で、bの1声からfの2声までの漢字で出来る単語が幾つか有ります。
それらの漢字とフレーズを書き並べてみると以下の様になります。

平凡 ping2 fan2 <平凡>は

ping平2 どんなに平らな屏風でも英国産(ing)のポッキー(p2)で穴が開く。 fan凡2 平凡だが煩わしい繁体字は、按摩の(an)フォークに(f2)書いて有る。

ma2 fan0<面倒くさい>は

ma麻2 ゴマ取りに森へ(m2)おばさんは(a)

行く。

fan烦2 平凡だが煩わしい繁体字は、按摩の(an)フォークに(f2)書いて有る。

频繁 pin2 fan2 <頻繁(ヒンパン)である>は

pin频2 貧しくて頻繁に、ポッキーの(p2)音を(in)聞きたがる。 fan繁2 平凡だが煩わしい繁体字は、按摩の(an)フォークに(f2)書いて有る。

fan3 fu4 fu2 <(音楽)リピート記号>は

fan反3 反対だ、返る按摩(an)をフェリーに(f3)乗せることは。 fu复4 覆面した婦人に負けた父さん富士山付近で反復腹踊り(u)、副フィアンセ(f4)ドッキリ。 fu符2 浮かれた福の神は、符号服を手で支えて踊る(u)フォークダンス(f2)ですっ転ぶ。

あれ!どうだっけ?と迷った時に、”フレーズ”に立ち戻れば、正確なピンインと声調がよみがえって来ます。

fの2声の“フレーズ集”です。
fの2声の漢字

fの2声の“読み上げ”です。

 

fの2声の歌 フォークの歌です。

 

なお、投稿を順番に見るには、本文終わりの右下 つまり 関連記事の右上に
pinyin_no.1 ” の表記が有るので、それをクリックすると 投稿を順番通りに見ることができるので試してみてください。

以下は、プロフィール紹介と、教材内容です。

私のプロフィールその4

投稿者: pinyin_no.1

このブログの開設理由:6年余りの中国上海駐在生活を通じその後も独自で蓄積した中国語学習資料を教材として中国語を学ぶ人に提供し、中国語ピンインと声調を簡単にマスターしてもらいたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です