中国語ピンインと声調を簡単にマスターしよう34

前回は “ピンインと声調を調べてくれる表” を紹介しました。
今回は、「中国語ピンインと声調を簡単にマスターしよう21」で紹介した
”ピンイン声調確認表20190323″を改良しましたのでその報告をします。

”ピンイン声調確認表20190323″は、
中国語の文章を入力し、その欄の下段に半角英数字で、ピンイン、声調、スペース、ピンイン、声調、スペース、ピンイン、声調、スペース・・・・・・・と入力していくと、
右側に中国語の文章を漢字毎に分解した表示が現れ、
その漢字の下段に入力したピンインと声調が正しい時は ピンク地の○を表示し、
正しくない時は #N/Aの表示をさせる形式でした。
一つの文章の最大長さは40文字です。(あまり長いと画面からはみ出してしまうので40文字にしました。)

今回改良した点は、

  1. 検査できる漢字の数を約10%アップさせて、対応できる範囲を広めました。
  2. 以前は、文字が入力されていない部分に、#VALUE! という表示が現れて煩わしかったので、この表示が出ない様変更しました。
  3. 以前は 点 “、”や 丸 “ 。”の箇所に #N/A の表示が出て見苦しかったので、これは空白表示をするようにしました。

表示の違いを pdfにしましたので参照下さい。

 

ピンイン声調確認表新旧比較

 

教材は、従来の”ピンイン声調確認表20190323″を、改良した “ピンイン声調確認表20190414”に置き換えます。

この表が具体的にどのように作られているかを説明します。

  1. 入力された中国語文章の右側に、文章を分解して表示させます。
  2. 入力された 最初の漢字のピンイン、声調、スペース、2番目の漢字のピンイン、声調、スペース、三番目の漢字のピンイン、声調、スペース・・・・・・・で各々の漢字の前後のスペースの位置を計算します。
  3. 例えば、我明年想去中国留学。 の文章に
    wo3 ming2 nian2 xiang3 qu4 zhong1 guo2 liu2 xue2
    と入力した場合、
    wo我3 ming明2 nian年2 xiang想3 qu去4 zhong中1
    guo国2  liu留2  xue学2 という文字の組み合わせを作ります。
    これは以前に説明した、漢字のマイナンバーです。
  4. この漢字のマイナンバーが、別のシート“フレーズ表抜粋”の中に有るかどうかを調べて、有ればピンク地で○の表示、無ければ #N/Aと表示します。

    個別の漢字に分解しているセルには数式がゴチャゴチャ入っていますが、上記で説明した内容を計算する関数式が入っています。

    ”ピンイン声調確認表“は、自分が入力したピンインと声調を即座に判定してくれるので
    自分にとって、うろ覚えの漢字が直ぐに判り、その漢字のフレーズを学習することにより
    次からは確実に間違えることなく入力できるでしょう。
    この便利なツールを是非活用してください。

    前回と今回で“ピンインと声調を調べてくれる表”と、”ピンイン声調確認表“の2つを紹介しました。

今回はここで終わりです、
次回からは、中国検定3級の筆記問題で、
ピンインと声調に関係する課題を取り上げていきます。
それでは次回をお楽しみに!

以下は私のプロフィール等です。

私のプロフィールその4

 

投稿者: pinyin_no.1

このブログの開設理由:6年余りの中国上海駐在生活を通じその後も独自で蓄積した中国語学習資料を教材として中国語を学ぶ人に提供し、中国語ピンインと声調を簡単にマスターしてもらいたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です