中国語ピンインと声調を簡単にマスターしよう3

ピンインは中国語の発音記号です。日本語のローマ字読みや英語の読み方とは違いアルファベットを利用して中国語漢字の発音を示すものです。

発音記号の示す発音を知らず、ローマ字読みや英語読みで理解しようとするのは無理です。

例えば母音で anとang 、 inとing、 en とeng 、uan(wan)とuang(wang)の発音の違い とか
erの4声の二、eの2声の额、yuの3声の雨 の発音。
子音+母音で
jiとzhi、qiとchi、xiとshi
等が日本語の発音に慣れ切った日本人には難しい中国語の発音になります。

これらの発音の仕方は、市販の教材やネットで学ぶことができます。
私が丁寧に説明されていてわかりやすいと思ったのは、ネットで
「中国語発音講座ー中国語スクリプト」
http://chugokugo-script.net/hatsuon/hatsuon.html
という投稿です。

中国語漢字の全ての発音を表にしたpdfファイルを添付します。発音表
この発音に声調(四声)を付けて意味を伝えるという事になるわけです。
こんなにたくさんの発音が有ると思うかも知れませんが、逆にこれだけしか無いと思うほうがポジティブで好いでしょう。
ピンインと声調が理解できた人は次に進みましょう。

投稿者: pinyin_no.1

このブログの開設理由:6年余りの中国上海駐在生活を通じその後も独自で蓄積した中国語学習資料を教材として中国語を学ぶ人に提供し、中国語ピンインと声調を簡単にマスターしてもらいたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です