「中国語ピンインと声調を簡単にマスターしよう」の続編 その85

前編から続編の一括目次です。(黄色のページは前編、青のページは続編です。)今までの内容が一覧できるので興味あるところをご覧ください。
前編と続編その80までの目次

現在は従来の課題から少し脱線しています。
今回は中国語の発音に関する話題に転じている25回目です。

紛らわしい発音のシリーズで、今回は xu と shu です。
xu はローマ字表記では読めない綴りですね。
x は子音が j, q, x の仲間です。
この子音  j, q, x は、次に続く母音の形が2種類有ります。
一つは i 系の母音、もう一つは v 系の母音です。

xu は実際は x + v(魚) なのですが、ピンイン表記上は xu と書きます。
そのため、普通 母音の u は “ ウー“ と発音するので、
xu も ”シュー“と発音してしまいそうですが、
実際は x で口を横に引いて”シ“を発声し、u で ”イウ“ と発声して、
”シイウ“と発音します。
”イウ“ の唇の形は、口笛を吹くような形で、
唇の先をこれ以上前に突き出せないような状態で発音するのがコツです。

一方 shu はsh が巻き舌音ですから、日本語の“エ”の口の形から発声が始まります。
口の中は口蓋(口の中の上側の壁)を下げて口の中の容積を小さくして、
上下の奥歯を軽くかみしめ、舌を上側に丸めて口蓋の中ほどにくっつけ少し強めに息を吐きながら “シ” と発声すればshの発声になります。
続けて口をゆるめて “ウー” を発声すれば shu の発音になります。

また、似たような発音で xiu という発音も有り、
“シウ” と読んでしまいそうですが、
xiu は x +iou がピンイン表記上の決まりで xiu となっているだけで、
実際は xiou ( x +油)の発音で、口を横に引いて “シ” の発声後 “オウ”と発声する発音なので xu と shu の発音とは区別できます。

本来は xiou なのに xiu と省略されてしまうと、
発音もその省略された形のピンインで発音してしまいがちです。

このような紛らわしい母音の省略形は3種類有ります。
1、iou (油)   → iu
2、uei (味)   → ui
3、uen (文章) → un
いずれも真ん中が省略されています。
この省略ルールに流されて、発音が不正確になってしまうので気を付けましょう。

ここまで読んでこられた方はすでに母音のキーワードは熟知されているのではないかと思います。
母音のピンインをそのまま覚えるより、キーワードで覚える方が100倍も簡単です。
母音のキーワードを使って、これらの省略形を、文章で伝える。」
と覚えておけば戸惑うことは有りません。

教材を使えば、これらの母音の漢字は直ぐに探せます。

xu と shu の分布を見てみましょう。
42,xuとshu

次に、xu と shu の漢字を抽出したリストです。
当ブログで取り上げている漢字は 28個有ります。
27, xuとshuの漢字リスト

それでは代表的な漢字で発音を聴いてみましょう。

1,         需        xu1      必要とする

2,         书        shu1     書物

3,         徐        xu2      ゆっくりと、徐々に

4,         熟        shu2     熟れる、熟する

5,         许        xu3      許す

6,         暑        shu3     暑い

7,         蓄        xu4      蓄える

8,         术        shu4     技術のジュツ

教材紹介(2020年9月9日版)

前編の「中国語ピンインと声調を簡単にマスターしよう」の内容と、
現在までの続編の内容は、この教材から切り出して紹介しています。

機械的な反復学習に頼らない、簡単に楽しく2000個以上の漢字のピンインと声調を正確に確実に覚える画期的かつ独創的な学習教材です。

以上で続編その85は終わりです。次回は lan,lang,ran,rang です。

投稿者: pinyin_no.1

このブログの開設理由:6年余りの中国上海駐在生活を通じその後も独自で蓄積した中国語学習資料を教材として中国語を学ぶ人に提供し、中国語ピンインと声調を簡単にマスターしてもらいたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です