「中国語ピンインと声調を簡単にマスターしよう」の続編 その87

前編から続編の一括目次です。(黄色のページは前編、青のページは続編です。)今までの内容が一覧できるので興味あるところをご覧ください。
前編と続編その80までの目次

現在は従来の課題から少し脱線しています。
今回は中国語の発音に関する話題に転じている27回目です。

紛らわしい発音のシリーズの最終回で、今回は lao と rao です。

lao の発音は、日本語の “ラオ” の発音でOKです。
舌先を上の歯の裏側にくっつけた状態から、口を開きながら舌先を前に押し出して “ラオ” と発声すれば laoの発音になります。

一方 rao の r は巻き舌音です。 lao は舌の動きが前に向かって動くのに対して、rao は舌の動きが喉に向かって動きます。

lao と rao の分布を見てみましょう。
44,laoとrao

次に、lao と rao の漢字を抽出したリストです。
当ブログで取り上げている漢字は 5個だけです。
29,laoとraoの漢字リスト

それでは代表的な漢字で発音を聴いてみましょう。

1,     劳     lao2   労働する

2,     老     lao3   老いる

3,     扰     rao3   世話になる、不安を与える

4,     绕     rao4   巻く、巻付ける

教材紹介(2020年9月9日版)

前編の「中国語ピンインと声調を簡単にマスターしよう」の内容と、
現在までの続編の内容は、この教材から切り出して紹介しています。

機械的な反復学習に頼らない、簡単に楽しく2000個以上の漢字のピンインと声調を正確に確実に覚える独創的な学習教材です。

以上で続編その87は終わりです。
「紛らわしい中国語の発音」という わき道にそれて
27回に渡り紹介してきました。
次回からは、元に戻って話を展開して行きます。
次回は、母音がオリンピック (ao) で子音が h の hao の漢字です。
復習編は n の1声 の漢字ですが、nの1声の漢字は無いので、n の2声を復習します。

「中国語ピンインと声調を簡単にマスターしよう」の続編 その86

前編から続編の一括目次です。(黄色のページは前編、青のページは続編です。)今までの内容が一覧できるので興味あるところをご覧ください。
前編と続編その80までの目次

現在は従来の課題から少し脱線しています。
今回は中国語の発音に関する話題に転じている26回目です。

紛らわしい発音のシリーズで、今回は lan,  lang, ran, rang です。

an とang の発音の違いは 
「中国語ピンインと声調を簡単にマスターしよう」の続編 その61でやりましたので、再確認してください。
英語でも l と r の読み方で苦労したのに、中国語でも l とr で苦労です。

lan の発音は、日本語の “ラン” の発音でいいです。
舌先を上の歯の裏側にくっつけた状態から、口を開きながら舌先を前に押し出して“ラン” と発声すれば lanの発音になります。 
“ 今日は遠足うれしいな、ランランラン” の “ランランラン ” の舌の動きです。

lan とlang は発音がよく似ていますが、
lanは発音後、直ちに口を閉じますが、angは発音の最後は、口をさらに開けるように発音します。
このように発音することで違いを明確に出来ます。
angの場合、angの g は鼻音で鼻に抜ける感じで、 angの an の a を少し伸ばして口を縦に開けて発音する感じです。
逆に an の a を伸ばしてしまうと ang の発音に近くなってしまいます。

一方 ranと rang の r は巻き舌音です。
l は舌の動きが前に向かって動くのに対して、r は舌の動きは巻き舌で喉に向かって動きます。

それでは lan, lang, ran, rang の漢字の分布を見てみましょう。
共に1声の漢字は有りません。
ranとrang の漢字の個数は多くないので覚えやすいです。
43,lan,lang,ran,rang

次に、lan,lang,ran,rang の漢字を抽出したリストです。
当ブログで取り上げている漢字は 16個有ります。
30,lan,lang,ran,rangの漢字リスト

代表的な漢字で発音の違いを確認しましょう。

 

1,     蓝     lan2   青色

2,     郎     lang2  男子をさす

3,     然     ran2   正しい、ありさま

4,     览     lan3   見る

5,     朗     lang3  朗らか

6,     染     ran3   染める

7,     壤     rang3  土壌、土

8,     烂     lan4   ボロボロ、腐っている

9,     浪     lang4  浪費、気まま、波

10,    让     rang4  なになにさせる、なになにされる

なんでこんなにも微妙な発音の違いが有るのか不思議でたまりません。
声調だけは間違わないように注意しましょう。

教材紹介(2020年9月9日版)

前編の「中国語ピンインと声調を簡単にマスターしよう」の内容と、
現在までの続編の内容は、この教材から切り出して紹介しています。

機械的な反復学習に頼らない、簡単に楽しく2000個以上の漢字のピンインと声調を正確に確実に覚える独創的な学習教材です。

以上で続編その86は終わりです。次回は 発音の最終回 lao と rao です。

「中国語ピンインと声調を簡単にマスターしよう」の続編 その85

前編から続編の一括目次です。(黄色のページは前編、青のページは続編です。)今までの内容が一覧できるので興味あるところをご覧ください。
前編と続編その80までの目次

現在は従来の課題から少し脱線しています。
今回は中国語の発音に関する話題に転じている25回目です。

紛らわしい発音のシリーズで、今回は xu と shu です。
xu はローマ字表記では読めない綴りですね。
x は子音が j, q, x の仲間です。
この子音  j, q, x は、次に続く母音の形が2種類有ります。
一つは i 系の母音、もう一つは v 系の母音です。

xu は実際は x + v(魚) なのですが、ピンイン表記上は xu と書きます。
そのため、普通 母音の u は “ ウー“ と発音するので、
xu も ”シュー“と発音してしまいそうですが、
実際は x で口を横に引いて”シ“を発声し、u で ”イウ“ と発声して、
”シイウ“と発音します。
”イウ“ の唇の形は、口笛を吹くような形で、
唇の先をこれ以上前に突き出せないような状態で発音するのがコツです。

一方 shu はsh が巻き舌音ですから、日本語の“エ”の口の形から発声が始まります。
口の中は口蓋(口の中の上側の壁)を下げて口の中の容積を小さくして、
上下の奥歯を軽くかみしめ、舌を上側に丸めて口蓋の中ほどにくっつけ少し強めに息を吐きながら “シ” と発声すればshの発声になります。
続けて口をゆるめて “ウー” を発声すれば shu の発音になります。

また、似たような発音で xiu という発音も有り、
“シウ” と読んでしまいそうですが、
xiu は x +iou がピンイン表記上の決まりで xiu となっているだけで、
実際は xiou ( x +油)の発音で、口を横に引いて “シ” の発声後 “オウ”と発声する発音なので xu と shu の発音とは区別できます。

本来は xiou なのに xiu と省略されてしまうと、
発音もその省略された形のピンインで発音してしまいがちです。

このような紛らわしい母音の省略形は3種類有ります。
1、iou (油)   → iu
2、uei (味)   → ui
3、uen (文章) → un
いずれも真ん中が省略されています。
この省略ルールに流されて、発音が不正確になってしまうので気を付けましょう。

ここまで読んでこられた方はすでに母音のキーワードは熟知されているのではないかと思います。
母音のピンインをそのまま覚えるより、キーワードで覚える方が100倍も簡単です。
母音のキーワードを使って、これらの省略形を、文章で伝える。」
と覚えておけば戸惑うことは有りません。

教材を使えば、これらの母音の漢字は直ぐに探せます。

xu と shu の分布を見てみましょう。
42,xuとshu

次に、xu と shu の漢字を抽出したリストです。
当ブログで取り上げている漢字は 28個有ります。
27, xuとshuの漢字リスト

それでは代表的な漢字で発音を聴いてみましょう。

1,         需        xu1      必要とする

2,         书        shu1     書物

3,         徐        xu2      ゆっくりと、徐々に

4,         熟        shu2     熟れる、熟する

5,         许        xu3      許す

6,         暑        shu3     暑い

7,         蓄        xu4      蓄える

8,         术        shu4     技術のジュツ

教材紹介(2020年9月9日版)

前編の「中国語ピンインと声調を簡単にマスターしよう」の内容と、
現在までの続編の内容は、この教材から切り出して紹介しています。

機械的な反復学習に頼らない、簡単に楽しく2000個以上の漢字のピンインと声調を正確に確実に覚える画期的かつ独創的な学習教材です。

以上で続編その85は終わりです。次回は lan,lang,ran,rang です。

「中国語ピンインと声調を簡単にマスターしよう」の続編 その84

前編から続編の一括目次です。(黄色のページは前編、青のページは続編です。)今までの内容が一覧できるので興味あるところをご覧ください。
前編と続編その80までの目次

現在は従来の課題から少し脱線しています。
今回は中国語の発音に関する話題に転じている24回目です。

紛らわしい発音のシリーズで、今回は qiu と chou です。

qiu は 本来は qiou で q + iou(油) なのですが、ピンイン表記では、
qiu と書くことになっています。
発音は、口を横に引いて“チ”の発声後口を緩めて“オウ”を発声すると qiou=qiu の発音になります。“チウ”とならないよう注意です。

本来は qiou だが、ピン表記は qiu となるようなピンイン表記はあと2つ在ります。
一つは 味=uei が ui になり、もう一つは 文章=uen が un になるというものです。
これらは、文章で伝える。」と覚えておけば間違うことは有りません。

chou の ch は巻き舌音です。日本語の“エ”の口の形から発声が始まります。
口の中は口蓋(口の中の上側の壁)を下げて口の中の容積を小さくして、
上下の奥歯を軽くかみしめ、舌を上側に丸めて口蓋の中ほどにくっつけ少し強めに息を吐きながら “チ” と発声すればchの発声になります。
続けて口をゆるめて“オウ”を発声すれば chou の発音になります。

「中国語ピンインと声調を簡単にマスターしよう」の続編 その65で母音がou(欧米)とuo(我)の漢字について掲載しましたが、この時子音がch の漢字がそっくり抜け落ちでいました。失敬失礼ゴメンナサイ。

qiu と chou の分布を見てみましょう。
qiu の3声と4声の漢字は有りません。
41,qiuとchou

次に、qiu と chou の漢字を抽出したリストです。
当ブログで取り上げている漢字は 12有ります。
26,qiuとchouの漢字リスト

それでは代表的な漢字で発音を聴いてみましょう。

 1,     秋     qiu1   秋

2,     抽     chou1  引き出す、時間を作る、吸う

3,     求     qiu2   求める

4,     酬     chou2  対応する、謝礼する

5,     丑     chou3  ぶざまである

6,     臭     chou4  臭い

教材紹介(2020年9月9日版)

前編の「中国語ピンインと声調を簡単にマスターしよう」の内容と、
現在までの続編の内容は、この教材から切り出して紹介しています。

機械的な反復学習に頼らない、簡単に楽しく2000個以上の漢字のピンインと声調を正確に確実に覚える画期的な学習教材です。

以上で続編その84は終わりです。次回は xu と shu です。

 

「中国語ピンインと声調を簡単にマスターしよう」の続編 その83

前編から続編の一括目次です。(黄色のページは前編、青のページは続編です。)今までの内容が一覧できるので興味あるところをご覧ください。
前編と続編その80までの目次

現在は従来の課題から少し脱線しています。
今回は中国語の発音に関する話題に転じている23回目です。

紛らわしい発音のシリーズで、今回は xiao と shao です。
前々回(「中国語ピンインと声調を簡単にマスターしよう」の続編 その81で
qiao と chao の発音をやりましたが、xiao と shao も同様の発音方法になります。

xiao は日本語のローマ字表記には無いピンイン表記ですが
xiao と shao も 
“シャオ” の発音です。中国語では区別して発音します。
xiao と shao は最初の出だしの口の形が違います。
xiao は口を横に引いて “シ” を発声し、続いて“アオ”を発声して、“シャオ”の発音になります。
shao はsh が巻き舌音ですから、日本語の“エ”の口の形から発声が始まります。
口の中は口蓋(口の中の上側の壁)を下げて口の中の容積を小さくして、
上下の奥歯を軽くかみしめ、舌を上側に丸めて口蓋の中ほどにくっつけ少し強めに息を吐きながら “シ” と発声すればshの発声になります。
続けて口をゆるめて“アオ”を発声すれば shao の発音になります。

xiao と shao  の分布を見てみましょう。
40,xiaoとshao

次に、xiao と shao の漢字を抽出したリストです。
当ブログで取り上げている漢字は 15個有ります。
25,xiaoとshaoの漢字リスト

次は、当ブログでは取り上げていない xiao2 の漢字も含めて代表的な漢字で発音を聴いてみましょう。

1,     消     xiao1  消える

2,     稍     shao1  少し

3,     淆     xiao2  入り混じる、乱れる

4,     勺     shao2  さじ

5,     小     xiao3  小さい

6,     少     shao3  少ない

7,     笑     xiao4  笑う

8,     绍     shao4  紹介する

当ブログだけの漢字でも、xiao と shao の漢字が15個も有って、
声調も入り乱れてあるので、普通の方法で正確に覚えるのは大変ですが、
xiao と shao の漢字は7つのフレーズを使えば簡単に覚えられます。

教材紹介(2020年9月9日版)

前編の「中国語ピンインと声調を簡単にマスターしよう」の内容と、
現在までの続編の内容は、この教材から切り出して紹介しています。

機械的な反復学習に頼らない、簡単に楽しく2000個以上の漢字のピンインと声調を正確に確実に覚える画期的な学習教材です。

続編の教材の中には単語を覚える“重複単語集”も付いています。
これはある対象となる漢字がどのような単語に使われるのかが一覧出来、
そしてその単語の漢字をどうやって覚えるのかまでも分かります。
例えば、今回 xiao と shao の発音をやりましたが、 
xiaoの1声の漢字
消     xiao1  消える
の漢字がどのような単語に使われるかを“重複単語集”で見ると、
消息   xiao1 xi1     ニュース
消灾   xiao1 zai1    厄払いする
消毒   xiao1 du2     消毒する
消极   xiao1 ji2     消極的
消火栓 xiao1 huo3 shuan1    消火栓
取消   qu3 xiao1     取り消す
撤消   che4 xiao1    =撤销 取り消す、撤回する
洒消毒水      sa3 xiao1 du2 shui3         消毒液を撒く

のような単語が有って、さらに単語の各々の漢字のフレーズも一緒に掲載されているので、単語を形成している各々の漢字のピンインと声調も同時にマスターすることができます。

そして教材は Excel で作ってあるので、この“重複単語集”を使えば、
例えば3文字や4文字の単語を抜き出すことも簡単にできますし、
この漢字を使った単語・用例は何だろう? 
と思ったらこの”重複単語集”を使えば直ちに解ります。

以上で続編その83は終わりです。次回は qiu と chou です。

 

「中国語ピンインと声調を簡単にマスターしよう」の続編 その82

前編から続編の一括目次です。(黄色のページは前編、青のページは続編です。)今までの内容が一覧できるので興味あるところをご覧ください。
前編と続編その80までの目次

現在は従来の課題から少し脱線しています。
今回は中国語の発音に関する話題に転じている22回目です。

紛らわしい発音のシリーズで、今回は jiao と zhao です。
前回(「中国語ピンインと声調を簡単にマスターしよう」の続編 その81で
qiao と chao の発音をやりましたが、jiao と zhaoも同様の発音方法になります。

jiao と zhao も 日本語の発音では “ ジャオ” と読めますが、中国語では区別して発音します。
jiao と zhao は最初の出だしの口の形が違います。
jiao は口を横に引いて“ジ”を発声し、続いて“アオ”を発声して、“ジャオ”の発音になります。
zhao はzh が巻き舌音ですから、日本語の“エ”の口の形から発声が始まります。
口の中は口蓋(口の中の上側の壁)を下げて口の中の容積を小さくして、
上下の奥歯を軽くかみしめ、舌を上側に丸めて口蓋の中ほどにくっつけ少し強めに息を吐きながら“ジ”と発声すればzhの発声になります。
続けて口をゆるめて“アオ”を発声すれば zhao の発音になります。

jiao と zhao の分布を見てみましょう。
39,jiaoとzhao

次に、jiao と zhao の漢字を抽出したリストです。
当ブログで取り上げている漢字は 22個有ります。
24,jiaoとzhaoの漢字リスト

当ブログでは取り上げていない jiao2 の漢字も含めて代表的な漢字で発音を聴いてみましょう。

1,     交     jiao1  交わる

2,     招     zhao1  手招きする

3,     嚼     jiao2  かむ、かみ砕く、咀嚼する

4,     着     zhao2  着く,結果の補語

5,     饺     jiao3  ギョーザ

6,     找     zhao3  捜す、つり銭を出す

7,     叫     jiao4  叫ぶ

8,     照     zhao4  照らす

発音が jiao か zhao か迷ったときは、都度フレーズを参照して確認しましょう。
これをするだけで次第に迷わず覚えてしまう効果を実感してください。

教材紹介(2020年9月9日版)

前編の「中国語ピンインと声調を簡単にマスターしよう」の内容と、
現在までの続編の内容は、この教材から切り出して紹介しています。

フレーズを使えば、簡単に楽しく2000個以上の漢字のピンインと声調を
正確に確実に覚えることができます。

以上で続編その82は終わりです。次回は xiao と shao です。

「中国語ピンインと声調を簡単にマスターしよう」の続編 その81

前編から続編の一括目次です。(黄色のページは前編、青のページは続編です。)
今回続編の71~80までを追加しました。今までの内容が一覧できるので興味あるところをご覧ください。
それにしても、目次がこんなにも多くなってしまい、ご覧くださいと言われてもどこを見たら良いのか惑われるかと思いますが、過去を振り返る意味で目次を参照してください。
前編と続編その80までの目次

現在は従来の課題から少し脱線しています。
今回は中国語の発音に関する話題に転じている21回目です。

紛らわしい発音のシリーズで、今回は qiao と chao です。

qiao と chao も 日本語の発音では “ チャオ” と読めますが、中国語では区別して発音します。
qiao と chaoは最初の出だしの口の形が違います。
qiao は口を横に引いて“チ”を発声し、続いて“アオ”を発声して、“チャオ”の発音になります。
chao はch が巻き舌音ですから、日本語の“エ”の口の形から発声が始まります。

qiao は子音が j,q,x の系列の中の一つで、子音 j.q.x の次には 母音の i が続きます。
i で始まる母音は次の10種類です。
i        「一」                              【一   yi1 】
ia   「歯、牙」                   【牙   ya2 】
ie   「夜」                           【夜   ye4 】
in   「音」                           【音   yin1 】
iao 「薬」                           【药   yao4 】
ian 「眼」                           【眼   yen3 】
iu (=iou) 「油」                 【油   you2 】
ing 「宝石、石、英国、桜」【瑛、英、攖 ying1 】
iang 「羊」                         【羊   yang2 】
iong 「泳ぎ」                     【泳   yong3 】

母音が i 系の全てがそろっているのは、j, q, x の子音だけです。
また子音が g, k, h の系列には i 系の発音は有りません。

母音が i  で始まる発音は、口を横に引いて発音します。
口を横に引かない例外は、巻き舌音の zhi, chi, shi, ri です。

あともう一つのパターンで、 j, q, x の子音続く母音は v 系の母音4種類です。
u = yu   「魚」         【鱼   yu2 】    
ue =yue  「月」  【月   yue4 】        
un= yun      「運動」 【运   yun4 】
uan = yuan 「原っぱ」【原   yuan2 】
この4種も i  の親戚みたいな発音です。
v 系の母音は、“イウ” (言う)の発音を含む発音になります。
“ウ”は口先をとがらせて発音します。

話を戻して、qiao は、口を横に引いて普通に“チャオ”と発音すればOKです。

一方、chao は巻き舌音ですから、
巻き舌音の発音方法に従って“チャオ”と発音します。
巻き舌音の zh, ch, sh, r と z, c, s の子音に続く i 系の母音は
i しかありません。その他の i 系の母音の発音は音節表内には存在しません。

発音の方法は理解できれば問題は無いと思いますが、qiao と chao の漢字の区別ができないといけません。
この機会にしっかり頭に入れておきましょう。

それでは qia と cha の漢字の分布を見てみましょう。
chaoの4声の漢字は私の辞書には一つ在りましたが、
一生涯を通じて使いことがまず無い漢字だと思います。
38,qiaoとchao

次に、qiao と chao の漢字を抽出したリストです。
当ブログで取り上げている漢字は 17個有ります。
23,qiaoとchaoの漢字リスト

代表的な漢字で発音を聴いてみましょう。

1,         敲        qiao1    たたいて音をたてる

2,         超        chao1   超過している

3,         桥        qiao2    橋

4,         朝        chao2   向う

5,         巧        qiao3    丁度うまい、巧み

6,         炒        chao3   炒める

7,         俏        qiao4    しゃれている、売れ行きが良い

発音が似ていて混同しやすい漢字でも、きちんと区別して覚えられる
「フレーズによる記憶法」の効果は抜群です。

教材紹介(2020年9月9日版)

前編の「中国語ピンインと声調を簡単にマスターしよう」の内容と、
現在までの続編の内容は、この教材から切り出して紹介しています。

フレーズを使えば、簡単に楽しく2000個以上の漢字のピンインと声調を
正確に確実に覚えることができます。

以上で続編その81は終わりです。次回は jiao と zhao です。

「中国語ピンインと声調を簡単にマスターしよう」の続編 その80

前編から続編の一括目次です。(黄色のページは前編、青のページは続編です。)
今までの内容が一覧できるので興味あるところをご覧ください。

前編と続編その70までの目次

現在は従来の課題から少し脱線しています。
今回は中国語の発音に関する話題に転じている20回目です。

紛らわしい発音のシリーズで、今回は fa と hua です。

fa も huaも日本語の発音では “ ファー” ですが、中国語では区別して発音します。
fa と hua は最初の出だしの口の形が違います。
fa は最初 上の歯で下唇を噛んだ状態から “ ファー” と発音します。
一方 hua は最初 “ウー” を発音する口の形から始まります。つまり口が半開きの状態から始まります。それで喉の奥のほうから音を出す感じで、”フ“ を発声し、口を開きながら”アー“を発声すると、hua の発音になります。
うがいをする時、ガラガラと喉の奥の方から声を出してうがいをしますが、その声の出し方で”フ“を発声し、口を開きながら”アー“を発声すると hua の発音になります。
日本語の発声方法には無い発音方法です。

それでは fa と hua の漢字の分布を見てみましょう。
hua の3声は対象漢字が有りません。
37,faとhua

次に、fa と hua の漢字を抽出したリストを添付します。
当ブログで取り上げている漢字は 13個有ります。
22,faとhuaの漢字リスト

代表的な漢字で発音を聴いてみましょう。

1,     发     fa1    発する

2,     花     hua1   花、使う、消費する

3,     乏     fa2    欠けている、少ない

4,     华     hua2   光、輝き、つや

5,     法     fa3    法律、方法

6,     发     fa4    髪の毛

7,     化     hua4   化ける

教材紹介(2020年9月9日版)

前編の「中国語ピンインと声調を簡単にマスターしよう」の内容と、
現在までの続編の内容は、この教材から切り出して紹介しています。

フレーズを使えば、2000個以上の漢字の、ピンインと声調を正確に確実に覚えることができます。
ルンルン気分で覚えられ、しかもなかなか忘れない学習法を活用ください。

以上で続編その80は終わりです。次回は qiao と chao です。

 

「中国語ピンインと声調を簡単にマスターしよう」の続編 その79

前編から続編の一括目次です。(黄色のページは前編、青のページは続編です。)
今までの内容が一覧できるので興味あるところをご覧ください。

前編と続編その70までの目次

現在は従来の課題から少し脱線しています。
今回は目線を変えて、中国語の発音に関する話題に転じた19回目です。

紛らわしい発音のシリーズで、今回は ziとzu ですが ci とcu 、si とsu も同じような発音方法なので一緒に掲載します。

zi はローマ字で入力すると ”ジ” と出ますが、ピンインでは ”ズー” の発音です。
となれば zi もzu も “ ズー” となってしまいますが、中国語では区別して発音します。

zi も zu も最初の口の形は同じですが、zi は口を横に引いて“ズー”と発音し、
zu は、口先を前に出して、“ウ”を強調する感じ(”ウ“を2回言う感じ)で ”ズウ“と発音します。

ci と cu も同様で、 ci は口を横に引いて ”ツー“と発音し、cuは口先を前に出して“ウ”を強調する感じ(”ウ“を2回言う感じ)で ”ツウ“と発音します。

siとsuも同様です。si は口を横に引いて”スー“と発音し、su は口先を前に出して“ウ”を強調する感じ(”ウ“を2回言う感じ)で  ”スウ“と発音します。
i の発音は口を横に引いて”イー“と発音するのが基本ですが、
巻き舌音のzhi,chi,shi,ri が例外なのは、以前に紹介した通りです。
また、教本によっては、zi,ci,si は口を横に引かなくてもよい、
というものも有ります。

それでは zi と zu の漢字の分布を見てみましょう。
zi の2声 zu の4声は対象漢字が有りません。
34,ziとzu

次に、zi と zu の漢字を抽出したリストを添付します。
当ブログで取り上げている漢字は 13個有ります。
19,ziとzuの漢字リスト

代表的な漢字で発音を聴いてみましょう。

1,     资     zi1    資産、資質

2,     租     zu1    有料で借りる

3,     足     zu2    足、足りる

4,     紫     zi3    紫

5,     组     zu3    組

6,     自     zi4    自分の自

 

続いて cicu です。
ci と cu の漢字の分布を見てみましょう。
cu の3声は対象漢字が有りません。
35,ciとcu

次に、cicu の漢字を抽出したリストです。
当ブログで取り上げている漢字は 10個有ります。
20, ciとcuの漢字リスト

代表的な漢字で発音を聴いてみましょう。
当ブログでは取り上げていない ci の1声cu の2声の漢字を加えています。

1,     疵     ci1    欠点

2,     粗     cu1    太い、粗い

3,     词     ci2    言葉

4,     徂     cu2   

5,     此     ci3    これ=这

6,     次     ci4    次

7,     醋     cu4    酢

続いて sisu です。
si と su の漢字の分布を見てみましょう。
si の2声 su の3声は対象漢字が有りません。
36, siとsu

次に、sisu の漢字を抽出したリストです。
当ブログで取り上げている漢字は 16個有ります。
21,siとsuの漢字リスト

代表的な漢字で発音を聴いてみましょう。

1,     思     si1    思う、感じる

2,     酥     su1    サクサクする。力が抜ける

3,     俗     su2    風俗、風習、俗っぽい

4,     死     si3    死

5,     四     si4    四

6,     速     su4    速い

以上でziとzu 、ci とcu 、si とsu の発音は終わりです。

教材紹介(2020年9月9日版)

前編の「中国語ピンインと声調を簡単にマスターしよう」の内容と、
現在までの続編の内容は、この教材から切り出して紹介しています。

フレーズの意味を理解すれば、2000個以上の漢字の、ピンインと声調を正確に確実に覚えることができます。
楽しく覚えてしかも忘れにくい学習法を活用ください。

以上で続編その79は終わりです。次回は fa と hua です。

 

中国語ピンインと声調を簡単にマスターしよう」の続編 その78

前編から続編の一括目次です。(黄色のページは前編、青のページは続編です。)
今までの内容が一覧できるので興味あるところをご覧ください。

前編と続編その70までの目次

現在は従来の課題から少し脱線しています。
今回は目線を変えて、中国語の発音に関する話題に転じた18回目です。

紛らわしい発音のシリーズで、今回は xiaとsha です。

xia は日本語の発音の “ シァー” とほぼ同じですが、i 付いているので、
唇を横に引いて “ シ” と発声後、口を大きく緩めて “ア” を発声して、
“シャー”と発音します。
唇を横に引いた “シ”の音をはっきり出して発音します。

shaのshは巻き舌音です。
舌の先端を上あごにくっつけた状態で息を強めに吐きながら発音します。
口の中は口蓋(口の中の上側の壁)を下げて口の中の容積を小さくして、
奥歯の上下を軽くかみしめ、舌を上側に丸めて口蓋の中ほどにくっつけ少し強めに息を吐きながら、口の開きは、”e” の形で“ シー” と発声すると同時に、
口を緩めて“ア”を発声すると、sha の発音になります。

発音は前半の “ シー ” を “ 隙間から風が吹いてくる” ような 感じが出ればOKです。

それでは xia と sha の漢字の分布を見てみましょう。
xiaの3声の漢字は有りません。
33,xiaとsha

次に、xia と sha の漢字を抽出したリストを添付します。
当ブログで取り上げている漢字は 10個有ります。
18,xiaとshaの漢字リスト

代表的な漢字で発音を聴いてみましょう。

1,     虾     xia1   えび

2,     沙     sha1   砂、砂状のもの

3,     狭     xia2   狭い

4,     啥     sha2   何?

5,     傻     sha3   アホ

6,     夏     xia4   夏

7,     厦     sha4   ビルディング

教材紹介(2020年9月9日版)

前編の「中国語ピンインと声調を簡単にマスターしよう」の内容と、
現在までの続編の内容は、この教材から切り出して紹介しています。

フレーズの意味を理解すれば、2000個以上の漢字の、ピンインと声調を正確に確実に覚えることができます。
楽しく覚えて忘れない学習法を活用ください。

現在は、少し横道にそれて、紛らわしい発音についてブログを展開していますが、
続編で行っている母音別に覚えていく方法は、ピンインが同じで声調が異なる漢字を学習しているので、とても実用的な学習法です。

おまけに、これを読み上げている教材を使えば、漢字の書き方まで身に付きます。以上で続編その78は終わりです。次回は zi と zu です。