中国語ピンインと声調を簡単にマスターしよう26

前回はマンネリ気味解消で、“珊瑚海”の話をしましたが、
今回は、”曲で聴く” の第8回目で

jの1声、jの2声、qの1声の歌の頭の部分です。
それでは、いつも通り先ず漢字の意味です。
いままでに比べて、だいぶ漢字の数が多いですね。

漢字 ピンイン・声調 日本語意味
ji1 飢える
ji1 ニワトリ
ji1 基本の、基になる
ji1 激しい
ji1 撃つ、攻撃する
ji1 機械
ji1 積み重ねる
ji1 ほとんど、何々に近い
jia1 りっぱな、美しい、良い
jia1
jia1 挟む、脇に抱える
jia1 首かせ
jia1 加わる
jie1
jie1 掲示する、暴(あば)く
jie1 接する
jie1 階段
jin1
jin1 耐える、こらえる
jin1 500グラムのこと
jin1 つば、汗、潤い
jin1
jin1 金、ゴールド
jin1 布、きれ
ji2 とても、実に
ji2 急ぐ
ji2
ji2 等級
ji2 集める
ji2 嫉妬する、ねたむ
ji2 集める、文章の集
ji2
ji2 間にあう
jia2
jie2 結ぶ
jie2 季節の節
jie2 純潔である
jie2 睫毛
qi1
qi1 期間
qi1 熱湯をかける
qi1 いじめる
qi1 親戚
qi1
qie1 切る
qin1 侵入する、侵す
qin1 親愛なる
qiao1 つま先で立つ
qiao1 たたいて音をたてる

さてこれらの漢字をフレーズにした歌の頭の部分を、例によってボーカロイドが歌います。

 

 

声調分類 ピンイン 子音の
キーワード
母音の
キーワード
漢字 フレーズ
jの
1声
ji jazz 饥鸡基激击机积几 飢えたニワトリ地は、激しく撃たれた機械を積み重ね,ほとんど一階のJazz喫茶に有る。
jia jazz 歯、牙 佳家夹枷加 りっぱな家に挟まれ、首かせを加えて牙になるJazzは変だ。
jie jazz 街揭接阶 示板に接するには、段で夜Jazzを聞きながらが良い。
jin jazz 今禁斤津筋金巾 今なら耐えられる500グラムの唾と汗で潤った筋金入りのから出るJazzの音。
jの
2声
ji joke  极急吉级集嫉辑即及 とっても急いで吉の級を集めたら一番良いJokeになった。妬して、編集し、即間に合わせた一番目のJoke。
jia joke  歯、牙 に牙をたてれば、Jokeが飛び出す。
jie joke  结节洁睫 婚の目に潔な毛が夜のJokeのネタになる。
qの
1声
qi quarts 七期沏欺戚妻 日の間、熱湯をかけいじめたに一つクオーツ時計を買ってやる。
qie quarts 腹する夜は、クオーツ時計で正確に計る。
qin quarts 侵亲 入されても、愛なる音は、クオーツ時計なら出る。
qiao quarts 跷敲 つま先立ちでドアをノックすると薬がクオーツ時計から出てくる。

今更ながら、フレーズの説明を jの1声の最初のフレーズでします。
jの1声の最初のフレーズは
飢えたニワトリ地は、激しく撃たれた機械を積み重ね,ほとんど一階のJazz喫茶に有る。」です。
キーワードは1(階)とJazzです。
子音と声調を表す Jazzは ジャア で最初の音がアですから Jの1声だと即判りますね。
1は母音の yi (短母音表記)です。
この組み合わせで ピンインと声調が ji1 だと間違えなく覚えられます。
そして、この発音の漢字がフレーズに含まれている訳です。
「饥、鸡、基、激、击、机、积、几」の漢字のピンインと声調が面白フレーズで簡単に覚えられてしまいます。

キーワードのおかげで、ピンインと声調を間違える事は絶対有りません。

キーワードの説明にについては
「中国語ピンインと声調を簡単にマスターしよう6」を参照してください。

キーワードを入れるなんて、余計な学習法だといまだに考える方も居ると思います。
しかし、ノートに何百回書いても、知らないうちに忘れてしまいます。

記憶の中にキーワードを入れておくと、
ピンインからキーワードを連想して声調を思い出したり、
キーワードからピンインや声調を思い出し、さらに同音の漢字もついでに思い出せます。
実際に、あなたが単語を学習する時に、このフレーズを併用してもらえれば、
数日後に記憶の効果が良く解かると思います。

以上で、”曲で聴く” の第8回目は終わりです。
”曲で聴く” は13回までの予定なのでしばらくは同じようなパターンが続きますが我慢してお付き合いください。

添付は商品紹介を入れた、私のプロフィールです。

私のプロフィールその2

投稿者: pinyin_no.1

このブログの開設理由:6年余りの中国上海駐在生活を通じその後も独自で蓄積した中国語学習資料を教材として中国語を学ぶ人に提供し、中国語ピンインと声調を簡単にマスターしてもらいたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です